(最終更新日:2020-10-06 11:27:03)
  オクムラ マサヒコ   Masahiko Okumura
  奥村 雅彦
   所属   森ノ宮医療大学  保健医療学部 診療放射線学科
   森ノ宮医療大学大学院  保健医療学研究科 保健医療学専攻
   職種   教授
■ 資格・免許
1. 診療放射線技師免許
2. 第1種放射線取扱主任者免状
3. 放射線治療専門放射線技師
4. 医学物理士
■ 学歴
1. 2008/04~2011/03 名古屋大学大学院 医学系研究科 医療技術学専攻医用量子科学分野 博士課程修了 博士(医療技術学)
2. ~1982/03 清恵会第二医療専門学院 放射線技師科 卒業
■ 職歴
1. 2020/04~ 森ノ宮医療大学 保健医療学部 診療放射線学科 教授
2. 2018/04~2020/03 近畿大学医学部附属病院 技術部 部長
3. 2017/04~2020/03 近畿大学医学部附属病院 中央放射線部 技師長
4. 2011/04~2013/03 近畿大学医学部附属病院 中央放射線部 技術科長
5. 2002/04~2006/03 近畿大学医学部附属病院 中央放射線部 技術主任
全件表示(7件)
■ 研究テーマ
1. 外部放射線治療装置の精度保証に関する研究
2. 高精度放射線治療(強度放射線治療)に関する研究
■ 所属学会
1. 1982/06~ 日本放射線技術学会
2. 1984/06~ 日本医学物理学会
3. 1990~ 日本診療放射線技師会
4. 1991~ 日本放射線腫瘍学会
■ 委員会・協会等
1. 2005/03~ 日本放射線治療専門放射線技師認定機構 理事(現在 理事長)
2. 2005/03~ 放射線治療品質管理機構 副理事長
3. 2010~ 医学物理士認定機構 教育委員
■ 受賞学術賞
1. 2020/04 日本放射線技術学会 2019年度学術賞
2. 2017/04 日本放射線技術学会 第73回総会学術大会宿題報告者
3. 2000/04 日本放射線技術学会 第56回総会学術大会シンポジスト
4. 1994/04 日本放射線技術学会 技術奨励賞(放射線治療分野)
■ 論文
1. 論文  Design of commissioning process for HalcyonTM linac with a new rigid board: A clinical experience Physica Medica 77,pp.121-126 (共著) 2020/08
2. 論文  高速回転Oリングリニアックと汎用リニアックにおけるVMAT治療計画の比較 日放技術会誌 76(4),339-345頁 (共著) 2020/04
3. 論文  The impact of the offset distance between the planning target volume and isocenter on irradiation time in TomoTherapy: A phantom study. Physica Medica 63,19-24頁 (共著) 2019/07
4. 論文  低吸収素材を用いた頭頸部用枕固定支持台の開発 日放技術会誌 75(2),167-173頁 (共著) 2019
5. 論文  Reduction of Potential Risk for Skin Toxicity in Megavoltage Radiotherapy Using a Novel Rigid Couch. In Vivo 32(3),531-536頁 (共著) 2018/05
全件表示(26件)
■ 著書
1. 著書  放射線治療技術標準テキスト  277-289頁 (共著) 2019
2. 著書  がん・放射線療法 2017改訂 第7版  297-303頁 (共著) 2017
3. 著書  外部放射線治療におけるQA/QCシステムガイドライン2016年版   (共著) 2016
4. 著書  放射線医療技術学叢書(33)放射線治療における位置照合とセットアップの実際   (共著) 2015
5. 著書  Stereotactic Body Radiation Therapy.  45-57頁 (共著) 2015
全件表示(12件)
■ 総説等
1. その他 創刊70巻記念特集「温故創新」放射線治療分野における物理技術研究の変遷-アナログからディジタルへの変遷における研究内容を振り返る- 日放技術会誌 70(4),389-400頁 (共著) 2014
2. その他 治療専門技師のperspective 技師の役割はどう変わったか 臨床放射線  (単著) 2013
3. その他 放射線治療における水等価個体ファントムを用いた水吸収線量測定プロトコルの構築 日放技術会誌 62(12),1678頁 (共著) 2012
4. その他 第63回放射線治療分科会 シンポジウム 「治療領域の限定と均一な線量投与」 放射線治療分科会誌 26(1),16-25頁 (共著) 2012
5. その他 放射線治療計画におけるリスクマネージメント 放射線治療かたろう会会誌  (共著) 2010
全件表示(18件)
■ 学会発表
1. 2018/11 Application of a novel lok-bar for high-precision radiotherapy with tomotherapy.(18th Asia-Oceania Congress of Medical Physics)
2. 2017/11 REDUCTION METHOD OF THE SKIN SURFACE DOSE IN MEGAVOLTAGE PHOTON RADIOTHERAPY(17th Asia Oceania Congress of Medical Physics and 38th Annual Conference of Association of Medical Physicists of India)
3. 2017/10 低吸収素材を用いた頭頸部用枕の固定用アダプターの評価(日本放射線技術学会 第45回秋季大会)
4. 2017/04 Validation of Incident Dose and Scan Conditions of a CBCT Scan Using a Commercial Semiconductor Dosimeter.(日本放射線技術学会 第73回総会)
5. 2015/10 放射線治療計画CTにおける金属アーチファクト低減アルゴリズムの有用性の検討(日本放射線技術学会 第43回秋季大会)
全件表示(32件)
■ 外部資金
1. 2017/04~2020/03  放射線治療における新低吸収素材器具の開発 基盤研究(C) 
2. 2002/04~2005/03  放射線生物学に基づく強度変調放射線治療(IMRT)の開発 基盤研究(C) 
3. 2002~2004/03  Dynamic multi leaf collimator IMRTにおけるleaf end transmission測定法の検討 その他の補助金・助成金