(最終更新日:2019-03-12 12:35:05)
  ナカニシ ノブコ   Nobuko Nakanishi
  中西 伸子
   所属   森ノ宮医療大学  助産学専攻科
   森ノ宮医療大学大学院  保健医療学研究科 看護学専攻
   職種   教授
■ 役職等
1. 2018/04/01~ 森ノ宮医療大学 専攻科長
■ 学歴
1. 大阪大学医療技術短期大学部 看護学科 卒業
2. 京都大学医療技術短期大学部助産学専攻科 卒業
3. 放送大学 教養学部 卒業 学士
4. 大阪府立看護大学大学院 看護学研究科 修士課程修了 修士(看護学)
5. 大阪府立大学大学院 看護学研究科 博士課程修了 博士(看護学)
■ 職歴
1. 2018/04~ 森ノ宮医療大学 助産学専攻科 教授
■ 専門分野
助産学, 女性健康学, 母性看護学 
■ 研究テーマ
1. リプロダクティブヘルス&ライツに基づいた各ライフサイクルの女性への健康支援
2. 助産学教育
3. 育児不安
■ 受賞学術賞
1. 東大阪市政50周年東大阪市政功労賞
2. 東大阪市長賞
3. 日本助産師会会長賞
■ 論文
1. 論文  大学生の性行動の実態と性感染症罹患に対する予防行動との関連について 奈良県立医科大学医学部看護学科紀要 (14),37-44頁 (共著) 2018
2. 論文  産褥期の母親の鬱症状の予防に向けた祖母の支援の検討 奈良県立医科大学医学部看護学科紀要 (14),57-66頁 (共著) 2018
3. 論文  勤労更年期女性の乳がん検診に関連する要因 奈良県立医科大学医学部看護学科紀要 (14),45-56頁 (共著) 2018
4. 論文  夫の妻の産後の精神状態における知識と妻の育児ストレスとの関連 奈良県立医科大学医学部看護学科紀要 (14),19-27頁 (共著) 2018
5. 論文  母乳栄養確立を阻害する要因の検討と母乳育児における自己管理方法の実態 奈良県立医科大学医学部看護学科紀要 (14),28-36頁 (共著) 2018
全件表示(23件)
■ 著書
1. 著書  夫と妻の生涯発達心理学-関係性の危機と成熟-    2016
■ 学会発表
1. 2018 特別養子縁組における助産師の実母・養親に対する支援に関する文献検討(奈良県母性衛生学会)
2. 2017 The Second Report about Effects of a nursing intervention program based on the Transtheoretical Model to decrease the menopausal symptom of climacteric women.(20th East Asian Forum of Nursing Scholars)
3. 2017 更年期女性の健康行動の自己モニタリングと身体活動との関連(第8回日本健康運動看護学会)
4. 2017 三次救急医療施設における院内助産出産した母親の出産満足度の要因(奈良県母性衛生学会)
5. 2016 「産後ケア事業の必要性に関する調査研究」(大阪母性衛生学会)
全件表示(27件)
■ 講師・講演
1. 2018 2014~2018年「女性のライフサイクルと健康-リプロダクティブヘルス&ライツ」
2. 2016 2013~2016年「女性とホルモン」元気で生き生き講座
3. 2015 「命の教育」
4. 2013 「女性ホルモンによる思春期の身体の変化」
5. 2012 「更年期セミナー」
全件表示(6件)
■ 外部資金
1. 2011/04~2013/03  「更年期女性の健康増進に向けた行動変容を促す健康貯金ノートを用いた介入プログラム」 基盤研究C